ITEM

魚を海へ帰そう。

「魚をなるべく傷つけずに海に帰したい。」
その思いを胸に抱いていた私たちは、
この【ロックレス フィッシュリリーサー】へたどり着きました。
使用方法はとても簡単で、
手にしたその時からお使いいただけます。
さあ、あなたも今日から魚をやさしく海へ帰しませんか。

この部分が開閉し、
魚を傷つけず押さえることで、
安全にリリースします。

「魚をなるべく傷つけずに海に帰したい。」
その思いを胸に抱いていた私たちは、この【ロックレス フィッシュリリーサー】へたどり着きました。
使用方法はとても簡単で、手にしたその時からお使いいただけます。
さあ、あなたも今日から魚をやさしく海へ帰しませんか。

ITEM

スプリットリングを使用し、リリーサー本体にラインを接続。本体下部(ラバーキャップ側)にジグ又はオモリ(450g程度)をつけます。

本体を左右から握り、フック部を開き、魚の下唇を挟みます。

ゆっくりと持ち上げ、水面から最低でも30mほどまで沈めます。
(1.5kgを超える魚の場合は、手を使って水面までゆっくり降ろしてください。)

目標の水深に達し、竿を1〜2回しゃくると、盛んがリリースされます。

Back List